THE HOUSE 金澤 旧常設展示場 “三ツ屋の家”

 縦に長く伸びたシルバーの格子と黒い壁がスタイリッシュな箱型と、切妻屋根と木調格子が醸し出す金沢の伝統的な和の意匠を融合させ、新しさと懐かしさが交差する外観です。

 構造はオール4寸柱を使い、耐力面材を張り、地震に強い家になっています。

 また、高度な防犯性能を有する住宅を実現するため、弊社セキュリティーアドバイザー監修の元、予知防犯住宅となっております。

 玄関は金澤の紅柄格子イメージした赤色のクロスがあり、大空間の吹き抜けになっています。

 リビングの壁には珪藻土が塗られ、調湿性・脱臭性に優れており、その床下全部は、ルネス工法により、大収納空間となっています。

 

連続する木調の格子とシルバーのストライプ。洗練された「和」と「洋」が静かに響き合っています。

南面に配したリビング。バーベキューテラスから沢山の光が降り注ぎます。

玄関を開けるとそこは2階までの吹き抜け大空間。伝統的な金澤の紅柄格子をイメージした自然素材のクロスが特徴です。

2階のファミリースペースから奥の子供部屋へと通じるロフトがあります。遊び心が詰まった造りです。

寝室から見える格子の風景。そして、その影には幻想的な雰囲気を醸し出します。

 床下収納 ※ルネス工法                 
          生活に必要なものは、季節に応じて変わるもの。

 床下に出し入れが簡単な、もうひとつの収納空間があれば、限られた居住スペースが、ぐんと広がります。

 通常の床下収納は、床を基礎から「束(つか)」で支えますが、弊社では独自の「軽量ビーム」で支えているので床下に広大なスペースが実現できます。

〒921-8032 石川県金沢市清川町5番3号 電話 076-241-7361(代) / IP電話 050-3802-0884

Copyright © 鈴木建設株式会社 住宅事業部 All Rights Reserved.